ゲストの心に鮮明に残る姿を!人気ドレスには秘密がある

最も花嫁らしいスタイルで

結婚式で着るウエディングドレスを選ぶのはとても楽しい時間ですが、ついつい目移りしてしまいがちですよね。どれを選んだらいいか迷ったら人気のドレスを最高に美しく着こなすというのもいいでしょう。アルバムの中に、そしてみんなの記憶の中にきっと残りますよ。花嫁に特に人気があるのは、フェミニンスタイルです。甘いだけ、かわいいだけではない、上品さのあるエレガントなデザインのものをチョイスして美しさを最大限に引き出すよいいでしょう。シルクオーガンジーやリバーレースなど上質素材ならではのクラス感、細いウエストとスカートの対比で美しいボディラインを強調できますよ。優雅さに甘さを加えてくれるフリルやドレープのデザインでお姫様的な表情になるでしょう。

ふんわり・ふわふわでリゾートにぴったり

国内外のリゾートに限らず、軽やかで爽やかな花嫁をイメージしているのなら、フリル&ティアードスタイルがいいですよ。ランダムな表情を見せるフリルや重なり合うティアードで動きのあるイキイキとした感じに仕上がります。また、気になる部分から視線をそらす効果があり体型をバランスよく演出してくれるでしょう。さらに、大人の女性をの愛らしさを演出するフリルは透明感のある素材なら華やかになりますよ。

チュール&オーガンジーで軽やかなのに存在感!

花嫁にふさわしい姫スタイルを実現するふんわり素材のチュール&オーガンジーは、なぜ今更といわず改めて注目したいものです。子どもっぽくならないデザインのポイントはディテールのデザインにありますよ。ふんわりスカートとほっそりウエストの対比でボディラインをスッキリさせるといいでしょう。動きがあって透明感のある素材は明るい会場によく合いますよ。

福岡の結婚式場には、アンティークで厳かな雰囲気と鮮やかなコバルトブルーの光が印象的なステンドグラスが演出する、海に浮かぶ大聖堂で行なわれる挙式があります。